FC2ブログ

特化していこう、旅マスター。

20150825-0416_273414855.jpg

こんちゃっすマガイチです!

フルカンまでまだまだ遠い中、それでもなんとかカンストした職がありまして。
僧侶、魔法使い、バトルマスター、旅芸人。
主にこの4つの職を使い分けて遊びにでかけることが多いです。

が、先に書いた通りフルカンまでまだまだ。
つまり欲しいスキルが全く足りない。
4職とも使いたい武器スキルがかぶっていない中、最近やることの多くなったバトマスと旅に焦点を当てたくなりました。

バトルマスターはハンマーと両手武器を。
旅芸人は棍と短剣を。

ここで問題がひとつ。
短剣スキルと棍スキルを振るには魔と僧の他のスキルを削らなければならない。
短剣をやるなら盾スキルも欲しい。
うーん、ならいっそ最近出動機会の少なくなった2職を切ってしまおうか。
悩みに悩んだのですが、あれこれやろうとする余りに器用貧乏になっても仕方ないので切ることに決めました。
僧侶だったら誰かしらボクよりHP高くて立ち回りも上手い人にまかせてしまったほうが安心ですしね。

でも個人的に一大決心でした。
昔から後衛職が好きなんですよ。
全体を見渡しつつ、アタッカー、タンクの動きから状況把握して立ち回りを変えてみたり前衛が楽に動けるようにさりげないフォローをいれたり。
パッシブもなくてHP240くらいの僧で遊んでいた時は、自分含めて全員の立ち回りさえ上手ければ後衛職は絶対死なない。
というのが考えだったのですがドラクエではそうもいかない戦況も多く、文化としてゾンビアタックが当たり前の戦術だと気付いてからはドラクエ10に染まるよう努力もしました。
雑魚戦で魔法使いやってて「敵が分散しないように前衛と一緒にいて」って言われたときが戦術の違いに気付いた最初だったと思います。
団子状態になる戦況も多くは、距離を開けたり敵を分散させたほうが全滅の危険性は下がるのになーと思いつつ、それはそれで楽しんでいたり。
ここら辺はデスペナの軽さや初オンプレイヤーが多いこと、DQ初のアクティブ戦闘であることも関係してるんでしょう。
野良もしないし、以前のネトゲほどガチプレイはしないと決めているので必要以上の金策もしないし装備も上を目指してはいません。
なのでガチで戦闘する最前線攻略組の人はなるべく避けるか、そういうフレとは別のコンテンツで遊ぶようにも努めています。
一度だけ野良じゃないアタッカーにHP500以下はないわー的なことを言われたことがあってかなりプンプンしたことがあったので、そこからあまり僧侶はしなくなりました。
あとその人とも遊んでません。

後に別のフレに「全員が上手いわけじゃねーからこそ自分が盛るんだよ」と言われてすごい納得。
ガチを人に押し付けない愛ですね。
ならば、苦労をしない。精神的に無理はしない。と決めているボクは別の職やったほうがいいのかなぁと思い始めました。
そんな感じでDQで自分がヒーラーをやることに疑問を感じることが多くなり。
魔は単純に攻魔がどのフレよりも低いのが気になることが多くなったので。
2つ切っちゃいました。

そんなわけでスキル振りなおしを経て、しばらくはバト&旅だけで遊んでいこうと決めました。

逆に前線で戦うことが少なかったので、今は全体も見れないしタゲ下がり等の基本戦術も半端だったりと迷惑かけまくりです。
だからこそ楽しいし、けっこうワガママ言うようにしてます。
いつも遊んでくれるフレには感謝です。
ありがとう。

というわけで2職に絞り、手元には先のいっせんまんGがあるので久しぶりに真剣に装備を買い換えました。

20150826-0344_273631495.jpg

黄龍一式とぐるぐる理論値。
獄獣もいいなぁと思ったんですが、魅了G優先にしました。
こういうときってどんな耐性と何のG付いたものを買ったのか書いて他の方の参考にするのがいいんでしょうけどやりません。
覚えてないから調べなきゃないし。
傘花ブログを参考にする人いないだろうという確信の元、雑に紹介していきます。

20150826-2328_273791453.jpg

そんなことよりドレスアップだ!!

banner 2
応援クリックおなしゃっす!

たたみます。


そんなバトマスを黄龍一式で揃えて間もない頃、あるイベントの招待がありました。
なんでも、サプライズパーティをするからフェイクイベントのドレスアップをしてきてほしいとのこと。

ドレスコードは「女装、または男装」

お、おう。

すごいフェイクだ・・・・・・。

傘花ブログの方針としてフレの誕生日はその場で楽しむだけで記事にはしないという小さな決まり事があるので割愛しますが、主役である生真面目系エルおが珍しくガチ女装していました。
二度としないらしい。
課金装備を1度きりで封印とかブルジョワか。

そんなわけで、フェイクイベントのための女装。
ギャップ狙いでバトマスドレアに決めました。

ただ、ボクのドレスアップセンスを知ってる人はすでにわかっていると思いますが女装なんてボク一人でできるはずがありません。
ここはリアル女子に見立ててもらうしかない。

一緒に行く予定だったもみ子を召喚して、一緒に姿見で確認しながら見立ててもらいました。

出来上がったのは女子高生

しかし、ボクの中の悪魔が囁きます。

「それでいいのか? 本当にそれでいいのか? 華奢なエルフだから普通に似合っちゃってるじゃないか」

ボクはもみ子にもう一つお願いをしました。

マガイチ エルフ転生を、狩りにいかないかい


1部位だけでいい、ボクらしさがほしいんだ・・・・・・!!

というわけでもみ子のお友達を呼んでもらって転生狩り。

無事に

20150827-0042_273816670.jpg

エンゼルアーマーからウィングヘルムGETです!

ここでもみ子が落ちなきゃだったので解散。
すぐにでもこの仮面でドレスアップ!!

と、いきたいところですが今まで一人でドレスアップしていい反応をもらったことがないので念のためドレスアップが上手いルムメンに集まってもらい相談することにしました。

パターンは2つ。

1.ベレーでまとめた華奢系男子の女装姿

20150827-0117_273824765.jpg

2.鉄仮面系女子高生

20150827-0117_273824842.jpg

もちろんボクは2番を推していることを伝えました。
結果は。

20150827-0131_273827416.jpg

ベレー3票 鉄仮面1票 でした。

というわけでこれを黄龍一式にドレスアップ決定。

後日チームですごろくに行った際、思いのほかウィングヘルムへの食いつきがよくその場の全員で転生狩りにいくことに。

20150828-0131_274009313.jpg
20150828-0133_274009504.jpg

この模様はリーダーであるぺけさんのブログ「ぺけろぐ」に載っているんですがリンク許可とってなかったので忘れなかったら後で聞いておきます。

なんだなんだ、意外と鉄仮面系女子高生って好評になるんじゃない? と思い立ったので黄龍頭装備をもう1つ買ってベレーでも仮面でも遊べるようにドレスアップしました。

20150828-0151_274012703.jpg
20150828-0151_274012741.jpg

ぺけさん鎧と合わせてるのになぜかシュールに見えてしまうのはなぜなんだぜ。

このときGETした2つめのウイングヘルムですが、使わないのももったいないので

20150831-0735_274794672.jpg

旅用に買った舞い手一式にドレスアップすることにしました。



今、ボクはどこに行くにも鉄仮面です。

banner.png
応援クリックありがとー♪
傘花ブログは不定期にぬるっと更新!
また見てねー!
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

お久しぶりです

こんばんは、お久しぶりです。
久しぶり(!)に見てみたら、色々と考えさせられる記事でした。

勝つための準備をするのは大事ですが、足りない所を工夫で補うってのも楽しい、とは個人的には思います。
機会は少なかったですが、マガイチさんの僧侶好きだったんで少し残念です・・・・・・。

ドレスアップいいですね。ベレーも鉄仮面もどっちもありですねw

今はリアルが忙しく中々インできませんが、また落ち着きましたら、時間が合えば一緒に遊んでもらえると嬉しいです。
これからも宜しくお願いします。

おもっちぃさん

ひさしぶりー!

ボクは楽しいを優先したいから、価値観の違いすぎる人と遊ぶとお互いのズレでお互いが幸せになれないよねー!
そんなボクでも楽しいを優先する度合いが高すぎると、ムムムとなってしまうことはあるので程度の差って広く存在するんだと思うんだなぁ。
みつを。

僧侶メインでずっとやってきたから、そういってもらえると嬉しい!
もちろん全体的にLvが足りてきてスキル復活したら僧魔はメインに加えるよー!

ドレスアップは状況と空気に応じて変えていくよーw
また遊ぼうねー!
プロフィール

マガイチ

Author:マガイチ
2014年3月からドラクエ10を
始めました。

マガイチ

所属チーム
【satellite】

住所
オルフェア住宅村
マッシュルーム地区
9936丁目 1番地

マグカ

所属チーム【代官山野獣会】

住所
ジュレット住宅村
白亜の臨海都市地区
8244丁目 7番地

調理職人メイン。
たまに裁縫チクチクぬいぬい。

・好き
クエストクリア
脱衣
フレンド
怖い話

・苦手
着衣
ソロプレイ

カテゴリ
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる