FC2ブログ

ただいま

20181029-2238_456029815.jpg
おしっこもらした時の顔

こんばんは! マガイチです!

超元気でーす!
いえーい!!

超!!

元気でっす!!


ここから先は!!
それを踏まえて!!
読んでくださいー!!

みんなにただいまを言いたくてこの記事を更新することにしました!

たたみますね!!

ここ数日入院していました。
現在、無事に退院してこれを書いています。

病名は伏せますが、気付くのが遅れたためけっこう進行していたそうです。
20代前半に初期症状が出たけど、高齢者ばかりがかかるモノであることが気付くのに遅れた原因です。
ボク自身もずっと気のせいだと思っていたし、数年前にも医者から「気のせいでしょう」と言われました。
ボクも「ですよねwwww」って返事したのを覚えています。

1月も終わる頃、今までにない症状が出て怖くなり数年ぶりに病院へ行きました。
前回と違い、診察からあれよあれよという間に検査。
そのまま入院の日取りを決めることになりました。

入院は2回に分けること。
そのどちらでも死亡リスクはゼロではないこと。
これを言われました。

医療従事者である家族からも「遺書を用意しなきゃね」と言われました。

ああもうよっぽどの状況なのだなあ。
「死」に対するふわふわとした捉えようのない気持ちが、本物として迫ってきました。
覚悟を決めなければ、そうしっかり思ったのがこの時でした。

死ぬ準備をしました。
ボクしか知らない、ドラクエやニコニコ動画、PSNの継続課金の解除。
まず思いついたのはこれでした。
もっと思いつくものありそうですけどね、こんなもんなんでしょうねw

最後になるかもしれないチームの集会に参加して、大好きな友達とボイチャで遊んで、いつも通りにTwitterができるようにして。
最後に聞きたい曲をipodに詰め込んで、最後に読みたい雑誌を持って、自分でやらないかもしれない片付けが簡単なように、荷物を少なめに持って行きました。


幸いなことに、入院は1度で済みました。
2度目の入院は必要ないと、手術台の上で言われました。

先生から「もうすぐ退院できますよ」と言われ、手術台を手助けされながら起き上がり、ふらふらとした足取りでやっと車椅子に乗り、院内の長いみちのりを押されて、病室へのエレベーターを待っている時間。

生きていていいのか。

そう思った瞬間、涙が溢れました。

死ぬと覚悟を決めていたときは冷静で涙も出なかったのに。

これまでの数日ずっと過去を振り返っては、悪い人生ではなかったなあ、後悔はないなあ、人に恵まれた愉快な人生だったなあ。

そう思っていて、穏やかな気持ちでいたのに。

死ぬのは怖くないけど、生きられることは嬉しかったんだと気づくことができました。

今はまたみんなと遊べるのが素直に嬉しいです。

戻ってきました。

ただいま。



それでですね。

ここまでが報告で、ここからがなんで報告を決めたかになります。

20181029-2238_456029851.jpg
おならだと思ったらうんこだった時の顔



今回この記事を書くかも悩んだんですよね。
暗い内容だし。

でも何より悩んだのが死んだ後にどうやってそれをネット上の友達に伝えるかだったので、退院の報告も含めて悩んだ点を書くことに決めました。

リアルはいいんですよ。
家族、友達づてに大事な人には自然に伝わっていきます。
ボクを好きだった人、嫌いだった人、仕事仲間、学生時代の友人、お世話になった恩師、様々な人にイヤでも知らせが入ります。
それが数年経ってからでも、知る機会はあるんですよね。

でもネット上だけの付き合いのお友達って連絡手段が途絶えても、イコール死に繋がりません。
かといって、死ぬかもと事前に言って心配されるのもお互いに気持ちのいいものではありません。

イコール死に繋がらないなら、いっそ知らせないというのも1つの手段ではあります。
ひっそりとフェードアウトして、綺麗な思い出のままボクを消す。
あいつ最近来ないけど元気かな。
死んだことを気付かせずに、こう思ってもらえるのも有りでしょう。
その世界ではボクは生きていることになります。

知らせておきたい状況の場合も多々あると思います。

今回のボクの状況としては、チームの気持ちが1つにまとまりかけている今、意見をたくさん発言していた自分が急に消えることでチームに不安を残さないかという懸念でした。
今のチーム、超好きなんですよ。
それを勘違いされたら死んでも死にきれません。

今の時代、様々な人と繋がりやすく、様々な伝達手段があります。

ボクができる範囲では

1.ドラクエ内のお手紙で全員に伝える
2.冒険日誌に書き込む
3.フレンドチャットで直接伝える
4.ブログで伝える
5.Twitterで知らせる

ざっくりと思いつくだけでも、これくらいありました。

先に書いたとおりのパターンで、死ぬかもと事前に伝えて必要以上に心配されるのはイヤでした。
かまってちゃんだと思われたらイヤだなぁという気持ちもありました。

考えに考えて、ボクはこの中から4のブログで伝えるを選びました。
更新日を、退院予定日から数日後に設定して事前に書いておくことに。

これなら死んだ後に自動更新されるし恥ずかしくて普段言えないことも思い切って書けます。
みんなへの感謝と、これまでの思い出と、後悔のない人生だったことを綴っています。
生きていた時は更新前に記事そのものを消せばいいだけだし。

それと合わせて、信頼のおけるチームメンバーに簡単な状況だけを伝えることにしました。
今のチームが超好きなのをみんなに伝えてもらえるように、念押ししたかったからです。
「そのときは痔の治療で引退だと伝える」と笑顔で送り出してくれたので、この人に頼んでよかったと心から思いました。





1.知らせない
2.事前に知らせる
3.後で広まるようにする

どれも間違った行動ではないと思います。
2なんかはみんなから元気付けてもらって頑張れるし一番いいんじゃないかな。
3は、信頼できる親族や友人にTwitterアカウントを伝える文書を残して、更新してもらう手もありますね。

覚悟したときに思ったのは、この3つを選べることと消える準備時間があることのありがたさでした。
それも叶わないことだってたくさんあるのに、ボクは幸せなほうだろうと。

別にこれを書くにあたって、みんなにネット上の友達との死に別れについて考えてほしいなんて意図はありません。
ただ、生きていた報告とどういう準備をしていたかを記しておこうと思っただけです。


最初に書いたとおりに!

今現在!

超!

超超!!

元気でーす!!

ゲームへの復帰はまだ数日かかりますが!!

体も心も!!

元気でーす!!!

フレンドになったばかりなのに遊べてない人!
今まで通りにまだまだ遊びたい人!
最近遊べてないけど、また遊びたい人!
あそびましょ!

後悔のない日々を送っていきたいです!

これからも!!

よろしくお願いします!!!!





改めて自分の行動を振り返って、こうして無事に退院報告を書ける状況になってみるとやっぱり知らせる人を最小限に留めてよかったなと確信できています!
また同じ状況になったら、もっともっと後悔のない行動ができると思う!

遊ぶぞー!
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

お帰りなさい!!
ビックリしたけど、ホントに良かった(>人<;)
また遊ぼ!!
いっぱいいっぱい遊ぼうね!!

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

おかえり(^-^)/

そんな状況になったことないけど怖かったよね(>_<)
私きっと我慢できないわ^_^;
そんな時は書き置きとチーム掲示板に書いちゃうわ…。

後悔ないように遊ぼう♪
うちのチームでもまたみんなでなんかしたいね☆
相変わらず企画力ないのでなんか持ってきて(笑)

ルーナルさん

ビックリさせちゃったけど、御覧の通り元気にログインしてるよ!
ありがとう!
また遊ぼうね!

またどこかのプレイベでばったり会うのも楽しみにしてるー!

Oさん

ありがとうございます!
なんだかんだ、もうゲームで遊びまくってます!

またドラクエでも遊びましょうねー!

さくらびよりさん

怖かったですーw
頑張って隠し通したんで、無事だったから盛大にかまってちゃんしちゃいましたw

チームでもまた何かしたいですね!
ボクの企画ぜんぶ釣りになると思いますがw
ほかに何かあったら声かけますねー!

いつものようにまったりおしゃべりだけでも楽しいですよー!
プロフィール

マガイチ

Author:マガイチ
2014年3月からドラクエ10を
始めました。

マガイチ

所属チーム
【satellite】

住所
オルフェア住宅村
マッシュルーム地区
9936丁目 1番地

マグカ

所属チーム【代官山野獣会】

住所
ジュレット住宅村
白亜の臨海都市地区
8244丁目 7番地

調理職人メイン。
たまに裁縫チクチクぬいぬい。

・好き
クエストクリア
脱衣
フレンド
怖い話

・苦手
着衣
ソロプレイ

カテゴリ
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる