FC2ブログ

プリズラン 逃げの一手

20191030-2343_502695875.jpg

モガマル装備を手放せない。
こんばんは、マガイチでっす!

メインもサブも3キャラともモガマルになってます。

20190913-2308_496803105.jpg
20190913-2311_496803818.jpg

これはドルボードレースにチームのみんなで行った時の。



今日は、プリズランが終わったのでボクがおもに隠れていた場所を振り返っていきたいなと!

banner.png
ランキングに参加しています!

たたみます!

20191106-2257_503747659.jpg

まずはここ、一番奥の砂浜にあるまんまるな低木。

けっこう最初にここに陣取る人が多かった気がします。
しっかり隠れると見えなくなるので、狼さんはワープポイントから反対側にあるここをきっちり見に来る必要があるので時間稼ぎにもよし。

ただ、ワープから遠いってことは見つかったら逃げるのが難しいってことでもあります。

20191106-2302_503748884.jpg

そこで、さらに安定するのが砂浜ワープからまっすぐの岩陰。
ここは窪みになっているので、がっつり隠れると本当に見えません。
上から降りてくる狼さん、さっきの低木に隠れていたブタさんを追いかける狼さんも、意外とここに気付かないことが多く、開幕からここに隠れることで捕まらずに終わったことも何回かありました。

しかも、ここならアイテムで見つかってもワープまで近いので十分に逃げ切れます。

20191106-2302_503748863.jpg

上と同じワープから、海側へ少し進むことができます。
ここも隠れポイントとしていいです。

上の2つと違って、砂浜全体を見渡せるので狼が来たらすぐに逃げられる。
もう1つのポイントとして、ここに隠れているときにワープに逃げるふりをすることで、狼さんをマップの反対側まで飛ばせます。

20191106-2309_503750558.jpg

こんな感じで追いかけてくる狼さんに対して、ワープ直前で横にクルっと動くと狼さんはそのままワープに吸い込まれていきます。
これでも1試合で2回ほど騙せるので、だいぶ時間稼ぎになります。

終盤はうまい狼さんも増えてきて、お互いくるくる回ることもありましたがw
そうなるとタッチの距離さえ計ればいい狼さんが圧倒的に有利になるので、切り替えてはやめにワープに飛び込んだほうが逃げきれました。

20191106-2255_503747025.jpg

最後に、ボクが今回たくさん隠れていたポイント。
最初の低木が写真右奥に見えるように、崖の途中で壁にくっついて待機。

ここ、一見丸見えなようでカメラの死角になる好ポジションなんです。
低木に隠れているブタさんを探しにいく狼さんが丸見えな上に狼さん側のカメラは低木側に向いているので気づかれません。

また、多くの狼がショートカットで崖を飛び降りてくるのでほとんどが真後ろにいるボクに気付かずに砂浜に走っていくのです。
気付かれたとしても、戻ってくる前にワープまで走るか崖下の窪みに隠れなおすことで難を逃れられます。
アイテムを使われても、移動途中のように見えるのでここから近くの隠れ場に逃げ込むことができます。

ここを拠点にしつつ狼さんの得意な索敵範囲を予想して他の隠れ場所へ移動していけば見つからない率は上がりました。
ただ、1回見つかったら表彰されないというリスキーな方法なので結局カギを取りにいったほうが活躍できるんですけどね!


前回と違い、透明になるスキルがなくなったため直前まで追いかけられても逃げれる環境じゃなくなりました。
その代わり隠れる、逃げる、カギを壊すのバランスはよくなった気がします。

次回のプリズランのルールがどうなるかはわかりませんが、隠れ場所をはやめに探して狼さん側でも上手く利用できれば序盤にアイテムコンプリートもいけるかもしれませんね。

楽しかったので、次回開催はやめにきたら嬉しいです!

banner.png
傘花ブログは不定期更新!
また見てねー!
関連記事
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

マガイチ

Author:マガイチ
2014年3月からドラクエ10を
始めました。

マガイチ

所属チーム
【satellite】

住所
オルフェア住宅村
マッシュルーム地区
9936丁目 1番地

マグカ

所属チーム【代官山野獣会】

住所
ジュレット住宅村
白亜の臨海都市地区
8244丁目 7番地

調理職人メイン。
たまに裁縫チクチクぬいぬい。

・好き
クエストクリア
脱衣
フレンド
怖い話

・苦手
着衣
ソロプレイ

カテゴリ
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる